ウルトラマントリガーの石板を解読!!

ウルトラマントリガーに登場する超古代文字で書かれた石板ありますよね!
の所属している創作サークルでそれを解読することに成功したので紹介します。
後半ネタバレになってしまうかもしれないので要注意です。

事の発端はサークルメンバーのルヲーさんの発見に始まります。

なんと、OP映像のキャラ紹介に高速で流れる「謎の図形」が名前と対応していることを発見したのです。
僕はOP見ててもカッコいいなーとしか思ってなくて全然気が付きませんでした!笑

同じ音には同じ図形が、濁音(例:ジ)と促音(ッ)は元の清音(シとツ)に似た図形が使われているので規則性があるのがわかりますね。
因みに清音の左下に台形が付くと濁音、左上に台形が付くと促音になるようです。これはかなりのヒントですね。

で、こんな情報知っちゃうと解読してみたくなっちゃうのがオタク心。
ダメ元で現在配信中の本編(第二話)の石板画像を集めて、それを変形・継ぎ接ぎして一枚の画像にしてみました。
すると驚いたことに既に全体像がほぼ出てるんですよね。
所々謎のコードなどで隠れてしまっている部分もありましたが、別角度で写っているシーンも結構あって大体見えるように出来ました。
それがこちら。

全体図

解説はネタバレ防止の為に次のページに回しますので、自分で解読してみたい方はここでストップです。
考古学者ごっこ結構楽しかったので是非一度挑戦してみてください!笑
次のページへは下の四角い2のボタンをクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA