ウルトラマンウェイブスキャラ紹介

波をともなって現れた古代のウルトラマン

目次

  • 概要
  • キャラクターデータ
  • デザインについて

概要

ウルトラマンウェイブスはポテマルV2氏によるオリジナルウルトラマン小説、『ウルトラマンウェイブス』に登場するキャラクター。
全13話完結済みで、その全てをpixivで読むことができる。
ポテマルV2氏によれば前作『ウルトラマンマイルス』をティガとするとダイナに当たる作品らしく、顔立ちもダイナを意識してるのだとか。

キャラクターデータ

ウルトラマンウェイブス

身長53m
体重4万t
出身地海底遺跡
必殺技ウォータルナ・レイバ

ハルヤが変身する。古文書『新世紀うるとらまん伝説』に登場する怪獣からこの世を救った存在と同一人物と思われる光の巨人。海底遺跡に彼を模した巨像と、変身アイテム【ウェイブロイヤー】が存在した。ウェイブス自身は単なる力の塊であり、個別の意思は存在しない。

ウルトラマンウェイブス設定資料より

デザインについて

デザイン原案:ポテマルV2
デザイン協力:かずず

かずずが協力したのはマスクの部分であり、基本的にはポテマルV2氏による原案のままである。

イメージソース

頭部…トライデント
カラータイマーの蓋…貝殻
肩と腹の模様…内緒
腕と脚の模様…波
右半身…モーションキャプチャー用のスーツ、星空、深海と泡
変身ブレス・ウェイブロイヤー…カブトガニ

ポテマルV2氏のツイートより
デザインの変更点について

 名前から高波をイメージし、前向きのトサカに。両サイドのトサカは後ろに流れているが、正面から見ると三叉槍のカタチになる。頭部にも金を少し入れることで胸との統一感を出した。
 左右対称の身体に合わせ、頭部にも左右で違う模様を入れることにした。ウェイブスの前作、マイルスも顔が左右非対称のデザインであり、さらに共通点が増えて良いと判断。
 身体は基本的に原案のままだが、カラータイマーの形状を多少整えたのと、プロテクターの内側にも青を入れて頭部と印象を揃えた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA