ウルトラマンアナザーキャラ紹介

「もしもこんなウルトラマンがいたら」

ロゴのデザインはかずず

目次

※紹介するのはかずずがイラストを描いたキャラのみ

オリトラマン図鑑目次へ戻る

概要

『ウルトラマンアナザー』は赤井ジン氏が発起人となり、Twitterで企画されpixivで連載中のオリジナルウルトラマン小説。
総勢30人以上のオリジナルウルトラマンが参加している。通称「オリトラアナザー」。
Twitterハッシュタグは「#オリトラアナザー」である。

オリトラアナザー運営Twitter
オリトラアナザー運営pixiv

かずずは途中参加のためウルトラマンは参加していないが、タイトルロゴの作成と何人かのウルトラマンのデザインをしている。

今から約50年前に登場した光の巨人ウルトラマン。今日に至るまで様々な特徴を持つウルトラマンが登場し、我々を楽しませてくれた。

「もしもこんなウルトラマンがいたら」。一度でもそんなことを考えたウルトラマンファンの方は多いのではないだろうか。そしてそのオリジナルウルトラマン(オリトラマン)を二次創作という形で作成し趣味にする人もいる。イラスト、漫画、小説。その形は様々だ。

そんな中、2017年8月のある日。1人のオリトラマン創作者の発案でその企画が始まった。「オリトラマンで新しい光の国を作ろう」というコンセプトから始まったその企画への参加者は数多く、瞬く間に30人のオリトラマンが応募された。それが『オリトラアナザー』である。現在進行中の企画は有志の執筆による小説作品『ウルトラマンアナザー』。応募されたオリトラマンが登場し十人十色の活躍を見せている。

オリトラアナザー 超全集』より

ウルトラマンアーキア

キャラクター原案・デザイン:おふにゃ

必殺技と二の腕の色は季節によって変わる

ウルトラマンアーキア
身長46m
体重4万6000t
出身地地球
変身アイテムアイテムはなく、青葉の木漏れ日で変身する
必殺技鞭状の光線

純地球産ウルトラマン。
体内に水エネルギーが充満している。
背中側には大きな亀裂があるが、エネルギーが流出しないように神器的な板で塞いでいる。
カラータイマーは胸の大きな目で、限界が近づくとだんだん閉じていく。

オリトラアナザー 超全集』20ページより

ちなみにイラストで描かれている口はかずずの想像によるものであり、正規のものではない。アーキアのデザイン画は口がデフォルメされて描かれている。

関連作品

【企画/オリトラアナザー】ウルトラマン・アーキア
原案者おふにゃ氏によるアーキアが主役の短編小説。


ウルトラマンアーレ

キャラクター原案:おかひじき
デザイン:らりかる

アーレと次元の扉
ウルトラマンアーレ
身長45m
体重4万5000t
出身地別の次元
アイテム左手に装着している、とある世界のお宝。
アイテムを収納する機能がある。
必殺技不明

悠久の時の中様々な宇宙を渡り歩くウルトラマン。

いく先々の世界で人助けの傍らお宝探しと称して各世界で拾った物をコレクションしている。

オリトラアナザー 超全集』31ページより

ウルトラマンアヴニール

キャラクター原案・デザイン:文末ココア

アヴニール

ウルトラマンアヴニール
身長40m
体重3万5000t
出身地光の国(M78)
変身アイテムオーラブレスレット
必殺技エタニティ・インフェルノ

 様々な宇宙を飛び回り、戦いを続けるウルトラ戦士。過去に師が犯した罪に責任を感じ、光の国を去る。
 アナザーでは光の国で得た知識を使い、軍の構成、技術面向上に尽カし、ウルトラ兄弟を任命した。が、現在は長兄(アシッド)の制止を聞かずに地球に訪れている。その道中、宇宙人の襲撃にあい、手負いとなるが、同じく瀕死の状態であった嵯峨伝と一体化することで難を逃れる。

オリトラアナザー 超全集』7ページより

宿敵パッセと対峙するアヴニール

 ちなみにこのイラストで描かれているアヴニールの細部はかずずの想像によるもの。元のデザイン画はデフォルメ調で描かれており、一部顔の形状や柄の比率が異なる。

関連作品

原案者ココア氏によるアヴニールが主役の連載小説がある。
アヴニールの話

ウルトラマンインフェルノ

キャラクター原案:赤井ジン
デザイン:らりかる

インフェルノと馬の首暗黒星雲
ウルトラマンインフェルノ
身長48m
体重3万7000t
出身地光の国(アナザー)
変身アイテムフィレスチョーカー
黒地に紅い刺繍が入った首輪
必殺技

ウルトラ兄弟の【礎/初】
紆余曲折あり馬の首暗黒星雲で自身を幽閉した。

オリトラアナザー 超全集』4ページより
関連作品

原案者赤井ジン氏によるインフェルノが主役の連載小説がある。
ウルトラマンインフェルノ

ウルトラマンヴァイスト

キャラクター原案・デザイン:おかひじき

ウィキッドはヴァイストがアーマーを脱いだ姿
かずずの捏造がかなり入っている
ウルトラマンヴァイスト
身長50m
体重6万t
出身地光の国(アナザー)
変身アイテムヴァイスパーク
武器として使用することも出来る
必殺技ヴァイスバスター

ウルトラマンと怪獣という相反する二つの姿を持つ戦士。暴走を恐れ普段は堅牢なアーマーにその身を包んでいる。光線の収束を苦手としているため、相手の身体に手を添え直接放つヴァイスバスター」を得意技としている。変身アイテムである「ヴァイスパーク」は変身前後の武器としても使用でき、肢の部分を伸ばして槍に変形させることができる。

オリトラアナザー 超全集』11ページより

掲載イラストは頭部デザインも含め、かずずによる想像がかなり入っており、正規ものではない。
ちなみに頭部デザインは平成初期ライダーを意識して描いた。

ウルトラマンギルド

キャラクター原案:しおまる
デザインについてはしおまる氏による絵が存在したらしいのだが、誰も保存しておらず、しおまる氏のTwitterも消えてしまったため確認できない。

かずずが勝手に描いた想像図である
ウルトラマンギルド
身長50m
体重4万2000t
出身地光の国(アナザー)
変身アイテムサザンクロス
十字架型のブローチ
必殺技不明

光の国警備隊の救護班で働いている。戦闘に関してはからっきしの為、回復や治癒などのサポート役に回る。攻撃力が乏しいだけであり、耐久力カや持久力はかなりの物。本人の性格はややダウナー気味。押しに弱く自分より他人優先。

オリトラアナザー 超全集』32ページより
想像図のデザインについて

変身アイテムが十字架なので、十字を意識した意匠をあちこちに入れてみた。その他モチーフはメガネ・ヘッドホン・フードで、少しゲーマー少年っぽいイメージである。身体の色は医療従事者をイメージしている。

ウルトラマングライオ

キャラクター原案:フランケン
デザイン:pao

光剣の色は紫

ウルトラマングライオ
身長52m
体重4万t
出身地光の国(アナザー)
変身アイテムなし
必殺技ウルティメイトスラッシュ
合わせた両腕を巨大な光剣に変え敵を両断する。

光剣で戦うウルトラマン。
光剣は身体あらゆるところから出現させることができる。

男気溢れる若き熱血漢。考えるよりも先に身体が動くタイプで、難しいことを考えるのは苦手。
どんなに強大な敵でも果敢に立ち向かい、決して退かない勇猛さを持つが、その戦いぶりは時に『無謀』と評される。

オリトラアナザー 超全集』21ページより

ちなみにイラストで描かれている口はかずずの想像によるものであり、正規のものではない。グライオのデザイン画は口がデフォルメされて描かれている。

ウルトラマングルサイド

キャラクター原案:新ユーガ神
デザイン:かずず

バイプレシウム
ペダニウムラッガー

ウルトラマングルサイド
身長48m
体重1万8000t
出身地光の国(アナザー)
変身アイテムウルトラカプセルと怪獣カプセル
2つのカプセルを組み合わせて変身。
必殺技コスモスペシウム
腕をL字に組んで撃つ光線

凄いものに憧れを持っておりいつか自分の満足のいく凄いものを探している。両肩にあるクリスタルはタイプチェンジ事に色が変わり、その色事に性格が変わる。必殺技は全タイプ共通で腕をL字に組んで放つ 『コスモスペシウム』

オリトラアナザー 超全集』13ページより

グルサイドのタイプチェンジ

グルサイドのデザインは新ユーガ神氏による横顔の絵が存在しており、それをもとにかずずが全身のデザインを行なった。
詳しくは後日追記します。

グルサイド本来の姿

オルウェについて

グルサイドの基本形態。登場の決まっていた他のフォームが赤と青のため、その中間ということで紫。クリスタルはフージョンしているわけではないので白。

初代とゴモラのカプセルを使用

バイプレシウムについて

初代とゴモラの力を使った姿。

セブンとキングジョーのカプセルを使用

ペダニウムラッガーについて

セブンとキングジョーの力を使った姿。

ウルトラマンソア

キャラクター原案:あべ
デザイン:かずず

色は若葉をイメージしている
色は生茂る森をイメージしている

ウルトラマンソア
身長不明
体重不明
出身地光の国(アナザー)
変身アイテムなし
必殺技不明

光の国出身。光の国ではあまり見受けられないグリーン族。調査の為地球にやってきた際、そこの自然や農業に深く感動しそのまま滞在。帰還後は光の国と同星系にある惑星「ブリアット」に移り住み、警備隊は非常勤という形を取りそこを開拓しながら過ごしている。

オリトラアナザー 超全集』33ページより
デザインについて

 あべ氏曰く「緑のコスモス」とのことだったので、多少なりと意識したデザインになっている。しかし、余りにそっくりなのは私のポリシーに反するので、トサカや腕のプロテクターでシルエットを多少崩し差別化を図ろうとしている。
 ウルトラマンソアはグリーン族の自然を愛す戦士だということで、全体的に植物を意識したデザインにした。
 共通の意匠である頭部は葉っぱ、胸のプロテクターは硬い岩盤を貫く根を抽象化したもの。
 通常形態は若葉、強化形態は枝や蔦を模様に落とし込んでおり、パワーアップすることで、小さな一つの苗から森へ成長していくイメージである。

ウルトラマンバレット

キャラクター原案・デザイン:ヒッポリたん
デザイン協力:かずず

ウルトラマンバレット
身長48m
体重3万6000t
出身地光の国(アナザー)
武器ケイオスショット
光線のエネルギーを込められる拳銃。
1度に6発まで装填可能。
必殺技キラー・ザ・バレット

自意識過剰な性格の銃使いのウルトラマン。肉弾戦は苦手としている。少ない弾数で敵を仕留めることを信条とする。

オリトラアナザー 超全集』10ページより

デザインはヒッポリたん氏によるものだが、かずずの提案によってグローブとブーツのディテールと首もとのスカーフが加えられた。

ウルトラマンフォレス

キャラクター原案:JOE
デザイン:pao

3つの姿を持つ

ウルトラマンフォレス
(アージェント、カルエラ、ルベル)
出身地光の国(アナザー)
変身アイテム変身プログラム
ごく普通のスマホに内蔵されており、
変身者との融合を可能にする。
アージェント身体の色は紫
身長35m
体重3万t
能力超能力と光線での戦いに優れている。
カルエラ身体の色は青
身長40m
体重5万t
能力近距離、遠距離のバランスに優れている。
ルベル身体の色は赤
身長50m
体重7万t
能力肉弾戦を得意としている。

光の国の住人により造られたウルトラマン。地球に落ちて瀕死の重傷を負っていた所を3人の中学生に救われ、彼ら3人と同時に一体化した。
「誰が変身するか」によってタイプチェンジする。

オリトラアナザー 超全集』21ページより

ちなみにイラストで描かれている口はかずずの想像によるものであり、正規のものではない。フォレスのデザイン画は口がデフォルメされて描かれている。

関連作品

ウルトラマンフォレス
原案者JOE氏によるフォレスが主役の連載小説。

ウルトラマンレーヴ

キャラクター原案:ファウスト
デザイン:pao

拳にエネルギーを溜めて戦う
後ろの少女に関しては『ウルトラマンレーヴR』を参照

ウルトラマンレーヴ
身長50m
体重3万3千t
出身地記憶を失っている
変身アイテムフラッシュレーヴ
カラータイマーと同形状のペンダント。
必殺技不明

かつて起きた戦いにより、その名前以外の記憶を全て失ってしまっている青年。
以前は熱血漢だったそうだが、現在は寡黙で感情が薄い。だが胸に秘めるものは変わらない。

オリトラアナザー 超全集』16ページより

ちなみにイラストで描かれている口はかずずの想像によるものであり、正規のものではない。レーヴのデザイン画は口がデフォルメされて描かれている。

関連作品

ウルトラマンレーヴR
JOE氏によるレーヴが主役の連載小説。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA